--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/01/27 (Tue) 第10話(2章3話)をうpしました



色々と難航した回です。詳しいことは明日書きます。

im@s架空戦記 | trackback(0) | comment(3) |


<<PC壊れた | TOP | あまり見てない>>

comment











管理人のみ閲覧OK


本願寺の援軍に切なさがポロリ・・・ 

お久しぶりです^^今回も感想を書かせていただきます。
今回の動画もきれいで武家らしい会話が多かったこととちょっとお茶目な春香さんがかわいかったですが、お仕事はこのご時世デリケートなんですから頑張ってもらってほしいです。

今回の本願寺への威力偵察、お疲れ様です。いやぁ、なかなかな腕前に感動しました。でも、本願寺家は早くに門と塀が強化されるのが悩みどころですね^^;でも、史実で言うとうかつに動くと吉崎御坊が黙っていませんし、本当に薄氷の上を歩いているって感じでした。

それとは別なんですが今回私がものすごく心に残ったことがあります。これを話す前にまず話さなければいけないなと思うことがあります、別所Pの美希の天下創世で赤松が山名に、庶流の星井に山名が攻撃されました。この2つは宗滴Pさんも知ってるとおり、応仁の乱で対立した組です。
山名が赤松(星井)に倒された時にも、時代の流れをグッとくるものがありました。

それで今回の本願寺家で現れた能登畠山家のことなんです。朝倉と能登畠山も元々応仁の乱で最終的に対立した家同士ですが、その後朝倉孝景(宗滴さまのお父様ですね^^)と義統で互いの国力をあげてきました。そして、こちらは加賀一向一揆を擁護した守護大名、孝景が主な原因(吉崎御坊など)で一向一揆に苦しめられる朝倉と、それを擁護して能登を護ってきた畠山、この2つの戦国大名が戦うのを見て、史実を確認したあともう一回見直して胸に来るものがあったので報告させていただきます^^能登畠山は内政に明るいので能登も手に入れるのもよいかもしれませんよ?

2009/01/28 19:20 | 明智右馬介 [ 編集 ]


ミスです^^; 

一向一揆と戦ってましたね能登畠山、間違ってました^^;ですが、同盟国には変わりないので気を付けてくださいね^^

2009/01/28 19:30 | 明智右馬介 [ 編集 ]


 

>明智右馬介さん
返信遅くなりましてすいません。
仕事はまあ、アレは・・・あはははは・・・。

こういうお話を作ってるとまずブチ当たるのが「どこまで史実を反映させるか?」なんですが、ウチでは設定だけ史実で今後は架空というスタンスで進めようと思ってます。
例えば吉崎御坊(あずさが出てくるころには既に壊されていたらしいですが)の場合、景紀の軍の背後を突かせないように、景鏡に睨んでてもらう、とかですかねぇ。

同盟している畠山と本願寺ですが、畠山にしろ神保にしろ朝倉家のアテ馬になるのは変わりないですね。これがもし長尾だったらマズかったですがw。

加賀の一向一揆は朝倉にとって最重要イベントの1つなので気合い入れてお話作っていきますよ。
でもその前にPCなんとかせんと・・・。では。

2009/02/02 15:50 | 宗滴P [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://soutekip.blog55.fc2.com/tb.php/10-31741cf0

| TOP |

Author:宗滴P
ニコ動で公開中の「あずさの天下創世」「真・ゆとり転生」の作成日記です



制作状況(ゆと転)
脚本0% 素材0%
動画0% 音声0%


Im@s架空戦記用ロゴを
修正いたしました。
こちら

 

Im@s架空戦記
宗滴Pが公開している動画の一覧です。

カテゴリ


最新記事


最新コメント


過去の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。