2011/08/23 (Tue) やっとここまで来た



プロットで数えれば1話分だけど、総数が4つにもなってしまいました。
でも1ヶ月で上げられるとは思わなんだw
さてさて長いこと続けて参りましたが、やっと3章中盤が終わりました。
ここから後半に入っていくわけですがどうやって進めるかな・・・。
以下格納。

【中編】
前編の続きである安濃津夜戦大敗北の処遇。そして富山本願寺への対抗策についての話でした。13話貴音編で全部書ききったように伊勢の敗因はささいな心の揺らぎから始まってます。というか13話は観音寺以外はマジgdgdでしたね・・・。多方面に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
まそれは置いといて、景健は景健なりに考えて覚悟を示したシーンでもあります。武辺者というか一本気というか不器用なイメージを持たせたかったのですね。うまくいきましたでしょうか? 本来なら目覚しい活躍シーンを先に作ってあげたかったのですけど、ただ勝ち馬に乗らせるのも面白くないし、相手が相手ですしこのまま滅ぼさせるのも勿体無かったのでw といいますかゲームだから仕方ないのですが、信長がもっと活躍していたら伊勢の敗北も無かったと思います。
そして律っちゃん。今だから言っちゃいますが、彼女をこの配役にと決めたのは3章7話くらいの時で、プロットには候補の一つとしか決めてませんでしたw ゲームを進めてて上手い具合に本願寺復権イベントが起こったので(本当は富山でなく加賀で起こったイベントですが、あまりに都合悪すぎたので隣にさせました)。律っちゃんの過去はそんな深く考えずに決まりました。もじゃさん生放送のあず天一気見でも申しましたが、結構その場凌ぎの浅知恵が多いのです自分(;´Д`

【後編】
中盤の軸とも言える将軍家&亜美真美のお話でした。ほぼ皆さんの予想の通りの真相だったのではないでしょうか。どんでん返しさせたかったけど上記でも申し上げたように浅知恵なんです(汗。
双子を入れ替えさせた意味がわからない、と多数の方からコメ頂きましたね。私も言われて気がつきました(滝汗。うーん困ったwwww。このミスを逆転できるようないいネタないものか・・・(チラッ ゴメンナサイゴメンナサイ(;´Д`。でも三つ子はプロット通りですよ。
そしてこの回を書き上げてから亜美真美の母親の事も考える必要がでてきました。母親の絶姫という人物、講談では有名な話があるのですが、使うべきかどうか迷っています。

【完結編】
まさかの4話形式になってしまい、前中後の後に完結編もおかしいなーとは思ったのですが仕方なく。やっぱかっこ悪いよなー。ザッPから頂いた案を使うべきだったかな(汗。
当主のアレは当初の予定通りです。本当の病気では、というコメ頂きましたが、マジモンならゲーム画面で絶対出る「病気になりました」を使っています。そもそもアレは景健を糾弾する側(籾井ら従軍武将)を黙らせることにありますので。それが功を奏したのはいいけれど、溺愛するあずさには・・・、って事ですね。
そしてギリギリまで登場させようか迷ったともみさん。武将でなく百姓の立場からの視点という意味で欲しかった人材です。それをともみさんに宛てたのは公式設定を上手く使えないかと思いついちゃった為でありますが、雪歩覚醒の良いヒントとなれるかもです。目立った活躍は無いかもですが、いい感じに回していきたいですね。
律っちゃんの最後のアレは面白そうだったから・・・、おや誰かry


次回は一ヶ月先となります。投コメでも告知しました通り、次回はゆとり転生の続きを作ります。ロッポンギあたりまで進めたいところだなぁ。

im@s架空戦記 | trackback(0) | comment(0) |


<<金剛神界~三途~魔界 | TOP | カラオケは多分もうやらないw>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://soutekip.blog55.fc2.com/tb.php/131-04a19c7f

| TOP |

Author:宗滴P
ニコ動で公開中の「あずさの天下創世」「真・ゆとり転生」の作成日記です



制作状況(ゆと転)
脚本0% 素材0%
動画0% 音声0%


Im@s架空戦記用ロゴを
修正いたしました。
こちら

 

Im@s架空戦記
宗滴Pが公開している動画の一覧です。

カテゴリ


最新記事


最新コメント


過去の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2カウンター