--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/01/04 (Wed) あずさの天下創世 番外編



1度やってみたかったんすよ無言劇。
あとMMD。本格的に手ぇつけてからまだ1週間だったり。

ちょっとした小旅行なお話でまとめてみました。
曲が蕎麦屋なのは除夜m@s狙ってたから。叶わなかったけど。
以下、自分で考えてたストーリー。


清洲城を留守にすることに申し訳なく頭をさげるあずささん。
気にせず任せてくれと安心させる横山喜内。
このクソ忙しい時にとブツブツ文句たれる本多作左衛門重次。
本当は寂しいんじゃないの?と横山喜内が横槍。
ファビョって刀を抜く作左。ちょっと乱闘。
頼りになる二人で安心するあずささん。
馬屋敷で白い愛馬にまたがり出発。
町の落ち着きぶりを尻目に清洲を抜ける。
(南へ行きそうになる。従者の働きにより危機は去る)
美濃路を北上。長良川を越え、墨俣を越え、遠目から大垣城を。
東山道(中山道)に入り西進。
(東の甲斐方面へいく。野盗が出そうだからと道を変えさせた従者)
山を越え、関が原で休憩。愛馬と野鹿と一緒におにぎりをほおばる。
険しい山道を抜け北国街道に入る。
(まっすぐ進んで京方面に行きそうになる。従者がんばる)
空が赤く染まったころ琵琶湖が見える。
北上し長浜の街に入る。宿を探す。
温かい湯で足の疲れを癒す。
スキだらけのあずささんの安全確保のため、従者の一人が覗きに近い行為→仲間割れ。
一夜を明かす。
琵琶湖沿いを北上し塩津街道を目指す。
右手に賤ヶ岳を確認。
(西近江路を西進しそうになる。覗きを疑われた従者がお手柄)
塩津街道に入る。ここから山越え。
疋田近辺の山中で休憩。喉を潤す。
山頂に到着。北に敦賀の街が見える。
「雪歩ちゃん、驚くかしら~」
下り坂をまっすぐに進み敦賀へ。
金ヶ崎。清洲ヘ行ってしまって寂しい思いをしている雪歩。
「一緒に新年を過ごしたかった・・・」
つい哀しくなる雪歩。あずささんには絶対に見せられない姿。
人影が雪歩をかざす。誰? 真ちゃん?
白馬に乗ったあずささんだった。
一瞬誰だかわからなかった。だってあの人は清洲にいるはず。
「うふふ~、びっくりした~?」
「な、なんでここにいるんですか! 清洲のお城はどうしたんですか!?」
「お兄様やみんなから許可をもらったのよ。新年は雪歩ちゃんと過ごすことにしたの~」
思いがけない嬉しい言葉に、心と頭と身体がお花畑に。
デュフフフ! あっずさすわ~ん!


はー、くだんねww
最後になりましたが、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

im@s架空戦記 | trackback(0) | comment(0) |


<<あずさの天下創世 3章15話 畿内サイド前編 | TOP | A.D.202X シンジュク~氷解~別れ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://soutekip.blog55.fc2.com/tb.php/141-0eeeef65

| TOP |

Author:宗滴P
ニコ動で公開中の「あずさの天下創世」「真・ゆとり転生」の作成日記です



制作状況(ゆと転)
脚本0% 素材0%
動画0% 音声0%


Im@s架空戦記用ロゴを
修正いたしました。
こちら

 

Im@s架空戦記
宗滴Pが公開している動画の一覧です。

カテゴリ


最新記事


最新コメント


過去の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。