2009/10/08 (Thu) 言葉の書き方、使い方

自分の意図した内容が相手に伝わらないというのはとてももどかしい。
伝わらないならまだしも、曲解して伝わってしまうと哀しみすらただよってしまう。だけど中には、その原因は書き手の問題だったりすることもしばしば。

はい。あっしの事です汗。

うーんとですね、動画作ってて最近目につくことが多いのが・・・
「あれ? なんでそこでツッコミ入るんだ??」
ってこと。
前々からこういうのはあったし、個々の考え方の問題だと思ってたいして気にしてはいなかったんだけど、ここ最近うpの動画で連続してそういうコメがチラホラと出てるんでね・・・。

感性や感覚を、キャラによって現代な人と当時な人とに区別して書いてるつもりなんですけど、そこで感想の食い違いが出てるのでしょうか?
わかりやすい例では、拙作序章5話。あずさvs宗滴の話し合い、つーか仇討ちをするorしない、の問答。ここでも視聴者にちょっとした混乱を招いてしまってるようでした。何故か?

あずさ:現代の感覚で答えを出している
宗滴:当時の感覚で答えを出している

と、両人で「一時代に共通した考え方」で問答させてないのが原因かな、と見ているのですが・・・、どうなんだろう?

今回気になったのは、信玄が千早も捕らえようか、とするところ。
視聴者のほとんどは上記のあずさと同じ感覚で見ているような気がしますが、造詣の深い方からは当時の感覚を知った上でのコメも見受けられます。
今みたいに警察が緻密に調べて~な時代でないし、調べることも出来ないだろうし、疑惑だけでとっつかまえることがある意味当たり前な時代だったろうからこそ信玄もそうさせたんだけど、何故かそれが「短気」と解釈されちゃってるようです。動画の信玄が正しいとは言わないけど、ミスリードでないところで意図と違うコメをされると不安になりますな。

まーそれも私の構文の拙さが原因でしょうね。物語の建て方や文の書き方なんてまるで無知な拙者にはとても難しい問題です。こういうの、物書きに慣れたPにはお手の物なんだろうなぁ・・・。


あー、なんかネガティブになってるー。仕事しよ。

雑記 | trackback(0) | comment(4) |


<<次の | TOP | 会社からうpるのがデフォになってきた>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

 こんばんは、紫電Pです。いおりんの章の最新話を見た勢いでそのまま来ちゃいました。現代の感覚と当時の感覚の違いで苦しめられるのはシリアス系の歴史物やってるPがよく陥る悩みですね。
 
 タイムスリップものでも現地人ものでも、アイマスキャラはどちらかと言うと現代寄りの価値観であることが多いですが、日常から作品内の舞台を覗き込む視聴者もまたそういった思考である方が多いでしょう。
 晴信の件については、それに加えて彼自身がまだ登場したばかりで作品上での個性がまだ確立していない時期だったのも影響があったのかな? と思います。宗滴Pの物語の中では価値観がかなり重要な要素でしょうから、今までどおり文や台詞、小道具でさりげなく視聴者を物語の舞台に導いていけば、今後登場人物の評価が固まってくるに従って「誤解」は解けるのではないでしょうか?
 これまでもいくつかの要素で物語の時代背景を固めているように見えますし、そこまで考え込まずとも威のベストを尽くせば時間が解決してくれますよー、と一ファンとして気楽に応援してみます。
 あずささんとの価値観の違いもあって色々言われた景鏡も、今はかなり狙い通りの評価得ているでしょうし(多分)比較的リアリスト寄りか、より苛烈な価値観を有しそうなアイドルもいそうですが、宗滴Pの描き方なら大丈夫だと思います。
  
……寝つき前のひどい乱文で失礼しましたー。

2009/10/13 04:38 | 紫電P [ 編集 ]


 

>紫電P さん
うおおお。どうも初めまして。宗滴Pです。
広告までつけて頂きお礼申し上げます~!
本来であればこちらからお礼参上するところなのに、お越し頂き申し訳ありません。

個性の確立、ですか。なるほど、それは考えが及んでなかったですね。
本とかで読む人物像と、実際に自分が動かす人物像って、まがりなりにも同じとは限らないということを動画制作を経て初めて思い知らされました。予定していた性格と違って勝手に動いちゃうことが結構ありますよね。ウチの景紀なんかその最もたるところですしw
中には顔で性格決まっちゃうようなのもいますしね。それを考えると晴信も同じようなものなのかもしれません。ちょっとあせっていたかもー、です。
紫電Pさんは、新キャラの性格とかはどのようにして決められているのでしょうか? 是非ともご教授願いたいですね~。
あとここだけの話ですが、景紀や景鏡がここまで人気が出るとは思いませんでしたw。

ちなみに私ですが、三国志あまり詳しくないということもあり、今まで三国系の動画はやや敬遠気味だったのですが、紫電Pさんのアイドル伝を始めとしていくつか視聴するようになりました。まだまだ序盤で先は長いですが、新規開拓もしたかったので丁度良かったです~。
少しづつ興味が出てきてますので追いつけるよう待っててくださいませ。
ではでは

2009/10/13 19:48 | 宗滴P [ 編集 ]


 

こんばんは、返事が随分遅くなってしまいました。

>中には顔で性格決まっちゃうようなのもいますしね。
 あるあるw 
 私の場合は、歴史武将の性格を決める時は史書のエピソードから「ここでこういう事する人なら、この場面ならこうする(話す)だろう」というようにキャラクターを組み上げていくことが多いですね。
三国志はそこそこ有名な武将でも記述が原稿用紙一枚に満たないとかがザラなので、エピソード一つから性格を形作るしかないとも言えますが。
 あとは意図的に、その人の一般的なイメージと良い意味で逆になるように組み立てられないかと想像します。そうすると是非を問わずキャラクターに厚みが出るような気がしますが気のせいかもしれません。

 異説も含めて正史+数種類の歴史書で全てカバーできるので、三国とはその点では戦国より楽かもしれません。
 あずさの天下創世の場合、ノリは黒く重くなりがちなストーリーを中和させつつアクセントにもなれる貴重なキャラですし、景鏡は場が主役の思想マンセーにならないようにブレーキをかけられるという意味で、共にキャラの確立がほぼ最上のものではないかと思います。私は景鏡が春香を後押し?したり、家のために敗責を背負い込もうとする姿はぐっとくるものがありました。多分他の人も同じように思っているのではないでしょうか。

 それと、うちのシリーズは序盤の出来がアレなのとややマニア向けの内容なので、大御所の皆様のシリーズを見てなお時間が余ったら、とかでいいと思いますよー。自分で言うのもなんですが、ストライクゾーンはかなり狭いのでw

 ではこの辺りで。伊織の章の次話を楽しみにしております。

2009/10/16 22:59 | 紫電P [ 編集 ]


 

>紫電P さん
どうもです。新作作業お疲れ様です~。

>性格を決める時は史書のエピソードから
基本ですよね。趙雲とかなど、どの架空戦記でもクオリティの高い性格を宿しているようですし、それだって現代にまで伝わっている伝説が元で高潔なキャラクターとなっているわけですしね。多分w
逆を言えば文献を見てもイマイチ人物像が浮かび上がってこない武将こそ壊し甲斐があるというかww
ウチの景鏡はほぼ狙った性格づけではありますが、景紀は以外にもモデルとなるキャラクターがいるんですよ。こち亀の両さんが50%ほど入っていますww
アイドル伝追っかけてますよー。まだ武将連中には壊れ気味なキャラクター見かけていませんが、そのうち出てくるのですかね? まだ十話前後なんでゆっくりと見ていきますね。シリアス中心のようですし参考になる事もあるかもしれませんから。
ではでは~

2009/10/19 18:58 | 宗滴P [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://soutekip.blog55.fc2.com/tb.php/59-3b1b6821

| TOP |

Author:宗滴P
ニコ動で公開中の「あずさの天下創世」「真・ゆとり転生」の作成日記です



制作状況(ゆと転)
脚本0% 素材0%
動画0% 音声0%


Im@s架空戦記用ロゴを
修正いたしました。
こちら

 

Im@s架空戦記
宗滴Pが公開している動画の一覧です。

カテゴリ


最新記事


最新コメント


過去の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2カウンター