2009/12/24 (Thu) 今年ラストの

やっと・・・、やっと外伝2本がオワタ。
ああ・・・、3章を作る時間がねえ・・・。






感想。
神回タグはねーよwww
でも嬉しいです。ありがとうございます~!

序章最終話と比べると話でも演出でも負けてるなあ、って。上行ってるのは技術面だけかのう。



さて弱音はこのくらいにして、最終話の解説をば。
長いうえネタバレのため格納↓

川中島です。武田ストーリーをやるうえで欠かせませんな。
日吉丸Pの手法は「啄木鳥戦法が前提にあったうえでどうにかする」というのに対し、ウチは「啄木鳥戦法の前になんかやる」っていうストーリーでしたん。違いを出すのが大変でしたよ。

この川中島イベントの話をやるうえで、どうしてもやっておかなければならないことがいくつかありました。

・板垣存命のため、史実川中島と展開を変える(茶臼山伏兵策)
・信繁は生き、勘介は死ぬ(2章の結果でこうなっているため)
・千早覚醒(信玄と謙信の一騎打ち)
・馬場さん大活躍(まこいちに喰われたw)


1)と2)
茶臼山に目をつけてみました。ど、どうですかね?汗
ウチと史実との違う点をあげてみると、アイドル以外で大きく異なる事が一点。それは家老の板垣さんがまだ存命ってことです。だから当初はこの伏兵策は板垣が進言てことになってました。
動画でも板垣さんが言ってますが、この伏兵は板垣率いる妻女山別働隊の遅れを埋める役です。埋められるってことは川中島の悲劇も無くなるはず。・・・そう、信繁です。
信繁は人気あるため死んで欲しくないと思っておられる方が多いみたいですね。勘介は本編15話だったかな? で死んじゃってるんで回避しようがありませんでした。
そんな伏兵策ではありますが、個人的には、面白い手ではあると思いますが、実際はこんな上手く行くとはとても思えません。伝令だけで大変なんじゃないかな、霧だし。

ところで冬の川中島って寒いんですよね? らくしゅんが年末行かないか?、とかほざいてたんですが、寒そうだからイヤって断りましたw。あったかくなったらまた考えよう。


2)龍虎激突
三太刀七太刀ってやつですね。謙信と信玄が切り結んだ回数らしいです。
このイベントそのものが千早解放のキーでした。伊織に一軍率いらせなかった理由はそのためです。演出面でちょっと困ったですなあ。早太郎のグラは実はコラです。コラに見えないでしょう。会心の出来だと自分でも思いましたw。
あと軍神と比べてちひゃーのほうが力強いのか?、とかのコメありました。確かに大太刀が振るえるほどに成長させましたが流石にそこまでは。赤目状態(獣の眼光)故と思ってください。
このちひゃーを裸にしたら、きっとよいボディービルダーなんでしょうね。胸まで筋・・・・・・おや誰か(ry


3)馬場さん大勲功
感状クラスの活躍してるんですがね。まこいちの怪物っぷりで霞んでしまった。ごめんよ馬場さん・・・。
いやあのね、まこいち出す予定は無かったんですよ。でも試験的にバトルさせたら軍神が溶けてたうえ首までもっていきやがったんで面白くなりそうだったんで急遽参戦ww
今後は自重しますわ。大河に完全チートは流石にまずい。あ、コメにもありましたけど、まこいちはどの大名家にも仕官させません。ヤバすぎますw


最後になりますが、絵師のたこたさん。本当にお疲れ様でした。
素晴らしいイラストを頂き、大成功を収められました。感謝いたします。
あと連絡ください。


今年中にどこかでもう一度blog更新します。今後の事をいくつか描いておくつもりです。
んでは。

im@s架空戦記 | trackback(0) | comment(0) |


<<なんだこのクオリティ・・・ | TOP | もうちょっと>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://soutekip.blog55.fc2.com/tb.php/75-8713873f

| TOP |

Author:宗滴P
ニコ動で公開中の「あずさの天下創世」「真・ゆとり転生」の作成日記です



制作状況(ゆと転)
脚本0% 素材0%
動画0% 音声0%


Im@s架空戦記用ロゴを
修正いたしました。
こちら

 

Im@s架空戦記
宗滴Pが公開している動画の一覧です。

カテゴリ


最新記事


最新コメント


過去の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2カウンター